賃貸併用住宅の住宅ローン承認

     

-PR-

ところでここのランキングって今何位なの?↓↓


人気ブログランキングへ

表向きでは賃貸併用住宅でも自宅部分が50%以上を占めていれば普通の住宅ローンで融資可能という情報が出回っていますが、実際に審査を申し込むと手のひらを返すように

 

「賃貸部分は大幅減額で・・・」とか

 

「自宅部分しか融資できません」とか

 

いやいや、事前に確認の電話してできるって言ったからこっちも審査だしてんのに・・・ということが続き、半ばあきらめていたところ

 

ついに事前審査の承認が!!

 

 

やっぱ地銀でした

やっぱ地銀でした

やっぱ地銀でした

 

 以前の記事でも途中経過を報告していたように都市銀行ではかなりハードルが高いです。

 

某大手モーゲージバンクにも行ってみましたが、HP上では賃貸併用住宅可と記載があったにも関わらず「自宅部分のみのご融資です」とあっさり門前払いでした。

 

賃貸併用住宅可と言われるとこっちは建物全体として融資可だと思い込んでしまっていたのでガッカリです。

 

結局最初に承認を出してくれたのは意外にも他県(東北)大手の地銀でした。

 

ちなみに地元茨城県の大手地銀は賃貸併用住宅では住宅ローンの取り扱い不可とのことでした。残念!

賃貸部分は事業性融資で対応可能ですよ、と言われましたが当然金利が高いし審査も厳しいでしょうからこちらからお断りです。

 

というわけで、とりあえずは一行承認が頂けたので計画が実行できることになりました!

念のためもう一行他県の地銀に審査を出してみてうまく通れば条件比較で決めようと思います。

 

一時は融資が難しくあきらめかけていた賃貸併用住宅の計画が動き出してきたのでこれから忙しくなりそうです。

 

 

今回の記事がためになったなぁ〜と思った方はポチっとしてくださいね。↓↓


人気ブログランキングへ

みんなでシェアしましょう





-PR-

     

コメント / トラックバック 2 件

ポール

はじめまして!
いつも楽しみに拝見させていただいております!
僕の知り合いでも賃貸併用住宅35年ローンで組んでる人いるんで僕も挑戦してみたいですー!
これからも応援しています!

:もつ|

もつと申します。

私も賃貸併用型住宅を検討しています。

また、このサイトを参考にさせて頂きます。

よろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • 投稿いただいたコメントは、管理者のチェック後掲載しておりますので、即時には反映されません。